いじめ防止授業

ijime_img.jpg 第一東京弁護士会では、学校におけるいじめ問題を未然に防ぐための取り組みの一環として、都内の、主に小学校・中学校(対象学年:原則として小学校4年生~中学3年生。場合により高校生への授業も相談に応じます。)へ出張して「いじめ防止授業」を行っています。

授業内容について

 いじめとは何か、なぜいけないのか、いじめられる側も悪いのか、いじめは一体どんな事態を引き起こしてしまうのか、いじめを止めるためにはどうすればいいのか。弁護士が、実際に過去に起きてしまったいじめ事案や裁判例等を紹介し、いじめを防止するために必要な考え方を学んでもらいます。 なお、この授業では、一クラスに一人ずつ弁護士を派遣し、事前に担任の先生と打ち合わせをさせていただいた上、その学校・その学年・そのクラスの特性を踏まえた適切な授業をご提案いたします。ご希望に応じ、1コマのみの授業または2コマ連続の授業をお選びください。

費用について

 費用についてはご相談ください。

申込方法・お問い合わせ先

申込書に必要事項を記載の上、実施希望日を明記してお申し込み下さい。

第一東京弁護士会子ども法委員会学校問題対策部会

(第一東京弁護士会 人権法制課)

電話:03-3595-8583 / FAX:03-3595-8576

menu