会長あいさつ

1 ごあいさつ

kaicho_2018.jpg 第一東京弁護士会(以下「当会」といいます。)のホームページにようこそお越しくださいました。平成30年度会長の若林茂雄です。ごあいさつ並びに当会と本ホームページの簡単なご紹介を申し上げます。

2 当会

当会は、1923年(大正12年)5月8日に創立され、今年創立95周年を迎えます。会員が道義的精神に基づいて結びつき、徳性を磨き、謙譲と協和の精神をもって物事に対処するという当会創立時の精神は、現在まで連綿と引き継がれ、当会独自の穏健中立な雰囲気が築き上げられています。当会は、このような歴史と伝統を有する弁護士会です。本ホームページの「本会について」中の「理念と歴史」をご参照ください。
当会の会員弁護士数は、創立当初の385名から、今年3月1日現在5,209名に増加しています。当会は、全国に52ある我が国の弁護士会の中で有数の大規模弁護士会です。

3 本ホームページ

本ホームページには、当会の活動のご紹介だけではなく、市民の皆様が法律問題に直面した際に私ども弁護士を利用しやすいように、法律相談や弁護士のご紹介についてご案内するページがあります。
本ホームページの「法律相談」では、「お困りの方へ」の部分で各種のご相談事項ごとに典型的な事例のポイントや当会の活動についてのご紹介、「話し合いで解決」の部分で非公開スピーディーな解決手段のご案内、「弁護士を紹介」の部分で専門分野の弁護士など市民の皆様のご必要にかなう弁護士の紹介のご説明をご覧いただき、法律相談をネット予約していただくこともできるようになっています。
本ホームページの「学ぶ」では、法律制度やその運用について市民の皆様に一層の理解を深めていただくことができるように、模擬裁判などへの弁護士派遣、いじめ防止授業、ハンセン病問題、憲法に関する授業、株主総会指導センターのそれぞれの項目について、当会の弁護士が市民の皆様のもとをお訪ねして行う各種の授業、講演などの活動をご紹介しています。

4 弁護士の使命と当会の活動

弁護士の使命は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することにあります。
在野の法律専門家である弁護士の団体である弁護士会は、弁護士がその使命を果たすことができるように、法律制度の利用者である市民の皆様が弁護士を利用しやすいように市民の皆様や社会のために活動しています。
当会は、上記でご紹介した法律相談、弁護士紹介、授業・講演による法教育などのほかにも、人権擁護活動、司法制度や法曹養成制度の改善活動、刑事弁護に関する活動などを、当会に設けられている70以上に及ぶ各種の委員会を通じて行っています。本ホームページの「委員会より」をご参照ください。
当会の活動の一部のご紹介になりますが、本ホームページの「声明・決議・意見書」をご覧ください。昨年度(平成29年度)に当会が発した声明・決議・意見書をご紹介しています。

5 決意とお願い

当会は、ご紹介申し上げた当会の歴史と伝統を一層発展させ、今後とも弁護士の使命実現のために邁進する決意です。
弁護士及び弁護士会が、社会の中で果たすべき役割を十分に果たし、市民の皆様のお役に立つには、市民の皆様のご支援が不可欠です。是非引き続き当会をご支援くださいますよう、お願い申し上げます。

第一東京弁護士会 平成30年度会長 若林茂雄

menu