• 2011.03.14
  • 声明・決議・意見書

東北地方太平洋沖地震にあたっての緊急会長談話

 2011年3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生しました。
 マグニチュード9.0という国内観測史上最大の大地震であり、家屋の倒壊、火災、津波などにより、多数の死傷者が発生していると報じられています。この地震により、お亡くなりになられた方々には、心よりご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様には心からお見舞いを申し上げます。
 この大惨事にあたり、政府、自治体をはじめとする関係機関の連携により、被災者の救助と生活支援が速やかに進められるよう強く希望するとともに、一刻も早い復旧・復興に道が開かれるよう、当会としても法的支援を始めとする被災者のための支援活動を行っていく所存です。

2011年(平成23年)3月14日
第一東京弁護士会
会長 江 藤 洋 一

一覧に戻る
menu