• 2005.07.07
  • お知らせ

「金融商品被害110番」のお知らせ

 弁護士会では、毎年、金融商品に関する110番を実施していますが、商品先物取引や外国為替証拠金取引を巡るトラブルが法の規制強化に拘わらず続いています。また、オプションとかファンドをかたった内容が理解しづらい金融商品や、未公開株を使った詐欺事件も弁護士会や関連機関相談窓口へ多数の相談が寄せられています。

 東京三弁護士会消費者委員会では、金融商品に関する被害者救済のための無料電話相談を実施し、これらの問題に詳しい弁護士が、対処の方法について適切なアドバイスを行います。お困りの方はぜひご利用ください。

日  時 : 平成17年7月28日(木)午前10時~午後4時
電話番号 : 03−5510−0291
     (*当日のみの電話番号となります)
相談対象 : 先物取引・オプション・為替証拠金取引・ファンド・未公開株・保険など各種金融商品被害全般
相 談 料 : 無料
主  催 : 東京弁護士会/第一東京弁護士会/第二東京弁護士会
問合せ先 : 第一東京弁護士会法律相談課 TEL03-3595-8575
一覧に戻る
menu