• 2005.05.16
  • お知らせ

裁判員制度模擬裁判の傍聴人募集のお知らせ

 多くの皆様に裁判員制度下での裁判員の職務について知っていただくため、下記のとおり、在京法曹三者共催による模擬裁判を実施いたしますので、傍聴を希望される方はご応募ください。

主催
東京地方裁判所、東京地方検察庁、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会
日時
平成17年6月20日(月)午前9時から午後5時まで(午前9時開場、午前9時30分開始)
場所
東京都千代田区霞が関1-1-4
東京高等裁判所806号法廷
日程
午前 模擬裁判審理
午後 意見交換会・模擬裁判判決
ゲスト

長沼範良(上智大学教授)、高井康行(弁護士)、加藤雅也(俳優)ほか
参加条件 終日参加可能な方(当日はアンケートも実施しますので,ご協力ください)
募集人員 30名

 申込者多数の場合は抽選となります。
 当選された方には平成17年6月10日(金)ころに東京地方検察庁から「入場のご案内」を郵送いたします。
 応募方法 官製はがき又はこちらからお申し込みください(「模擬裁判傍聴希望」と記載した上、郵便番号、住所、氏名、年齢、性別及び連絡先電話番号を明記してください)。

※一度の申込みで複数名の申込みはできません。また、複数回のお申込みもご遠慮ください。 ※申込者の個人情報は、今回の模擬裁判以外の目的には使用いたしませんし、プライバシー保護のため、責任をもって厳重に管理し、模擬裁判終了後、適切な方法で廃棄削除いたします。

○はがきのあて先
 〒100-8903
 千代田区霞が関1-1-1
 東京地方検察庁総務部広報担当
○インターネットでのお申込みの方はこちらから

締切
平成17年5月31日(火)必着

 なお、本件についてのお問合せは,毎週月曜日から金曜日(祝祭日は除く)の午前9時30分から午後6時までの間に、

 東京地方検察庁総務部広報担当
 電話03-3592-5611(内線3409)

 までお願いいたします。

一覧に戻る
menu