• HOME
  • お知らせ
  • 研修会のご案内「耐震偽装問題の本質は何か」
  • 2006.05.11
  • お知らせ

研修会のご案内「耐震偽装問題の本質は何か」

 耐震偽装事件を契機として、社会的に建築制度に対する信頼が揺らいでおります。弁護士会としては、より良い建築法制を作り上げるため、社会に適切な意見を述べていく必要があります。
 そこで、当会住宅紛争審査会運営委員会では下記のとおり、建築(構造)の分野で活躍しておられる3名の先生方を講師としてお招きして、耐震偽装事件を分かりやすく解説いただくと共に、建築構造の専門家からみて、同事件の問題点が何処にあるのかなどについてお話しいただくことにいたしました。

 テレビ新聞等でお馴染みの、建築(構造)の専門家の貴重な御意見をお伺いする絶好の機会かと存知ますので、奮ってご参加ください。

 受講を希望される方は、申込書(下記PDFファイル)に、登録番号、お名前をご記入の上ファクシミリにてお申し込みください。

日時
平成18年6月12日(月)午後4時~6時
場所
弁護士会館 12階講堂
テーマ
「耐震偽装問題の本質は何か」
講師
東京大学大学院教授 神田  順 氏
大市立大学非常勤講師 辻  英一 氏
東京電機大学教授 今川 憲英 氏
受講料(レジュメ代)
1,000円(当日受付にてお支払いください。)
定員
先着100名
※本件についてのお問い合せは、業務推進課:五月女(℡03-3595-8582)迄お願い致します。
各講師のプロフィール
神田 順 先生
東京大学工学部建築学科教授
東京大学大学院新領域創成科学研究科教授(現職)
霞が関ビル記念賞 論文賞(1991年)
日本建築学会賞(論文)(1996年)
辻  英一 先生
大阪市立大学非常勤講師
安井建築設計事務所常任顧問
今川 憲英 先生
東京電機大学教授
TIS&PARTNERS代表
1999年度IASS Tsuboi Award(2000年)
日本建築学会作品選奨(2001年)
和田  章 先生
東京工業大学教授
日本建築学会賞(技術)(2003年)
第37回市村産業賞 貢献賞(2005年)
※ なお、和田章先生は、今回の研修会には出張のため参加できませんが、本研修会の趣旨にご賛同下さり、資料提供などにご協力頂いております。
一覧に戻る
menu