• HOME
  • お知らせ
  • シンポジウム「女性と年金−個人単位の年金を求めて−」
  • 2003.12.11
  • お知らせ

シンポジウム「女性と年金−個人単位の年金を求めて−」

2003/1/10 PM1:00~4:30
於:弁護士会館2階クレオ

(1)3号被保険者の問題は解決されるのか?
(2)離婚後の年金はどうなるのか?
(3)パート労働者にも拡大適用されるのか?
 など、年金改革の議論の中でも、女性に関係の深いテーマを取り上げます。ライフスタイルに中立な年金、離婚や配偶者の死に左右されない個人単位の年金の確立を求めて、議論を深めたいと思います。

報告及びパネリスト
大澤真理(厚労省社会保障審議会年金部会委員、東京大学教授)
山崎久民(税理士)
他に1名交渉中
対象
一般の方、法曹
参加費
無料
予約
不要
定員
350名程度(先着順)
主催
東京弁護士会、第一東京弁護士会
住所
千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館2階
問合せ
東京弁護士会 人権課 大島 03-3581-2205
第一東京弁護士会 人権法制課 瀬戸 03-3595-8583

一覧に戻る
menu