• HOME
  • 学ぶ
  • 第三者委員会 委員弁護士紹介制度

第三者委員会 委員弁護士紹介制度

近年、企業や団体等の不祥事が後を絶たない中、直接の利害関係を持たない公正・中立な立場である第三者委員会は、組織が信用を回復するうえで、非常に重量な役割を担っております。
第一東京弁護士会では、第三者委員会委員(調査委員会・外部委員会等を含む)の紹介依頼の増加に伴い、第三者委員会候補者名簿を作成し、ご依頼の際にはその案件に適した弁護士を速やかにご紹介できる体制を整えております。

主なご紹介先

企業や行政機関、及び学校法人等の教育機関やスポーツ団体 他。
お気軽にお問い合わせください。

ご紹介分野

  • 製品偽装
  • インサイダーや粉飾決算などの不公正取引
  • 刑事犯罪・特別背任案件
  • いじめ・体罰
  • 報道倫理  など

※その他にもご紹介を行っている分野が数多くございます。
 お気軽にお問い合わせください。

弁護士費用

原則、時間制報酬
※ご依頼の案件によって異なります。

1.弁護士紹介センターに電話でご連絡

ご紹介までの流れのご説明やお申込書のご案内

2.紹介のお申込み

所定の申込書、及び必要書類を揃えてお送りください

3.審査・選任

第三者委員会候補者選任審査員が審査、ご依頼内容に適した弁護士を選任します
ご希望によって複数名の選任も可能です

4.弁護士紹介

ご紹介する弁護士を郵送にてご通知します
通知書が届きましたら、個別に紹介した弁護士と連絡をお取りください

※なお、審査の結果によってはご紹介できない場合もございます

5.委任契約、紹介結果の回答

お問い合わせ先

弁護士紹介センター

電話:03-3595-8575 / FAX:03-3595-8576

住所:〒100-0013 東京都千代田区霞ヶ関1-1-3 弁護士会館11階
※受付時間は、月曜~金曜10:00~16:00(祝祭日・年末年始を除く)

menu